新着情報

news

【中3生必見④】予選の内申点から本番の入試へ

2019.12.12
砺波
2学期の期末テストが終わり、中3生にとっては予選である内申点が決まってきます。
いよいよ本番の入試に向けて、実力を着実に少しでも積み上げていかなければなりません。
先日、中3生の希望者に対して三者面談を実施しました。
高校再編の話をし、それぞれの志望校の目標点を見ながら、
「このままの調子で行けば大丈夫」
「このままの調子で行くとマズイ」
と二手に分かれました。
このように分かれてしまうのは、危機感の差だと思います。
学校の周りの友達もやってないみたいだからと思い込むのは危険です。
それは学校での友達の姿であって、放課後にカテキョーで自習している生徒もいます。
自宅でできるのであれば良いのですが、誘惑もあり集中してできないことが多いです。
面談後に意識が変わり、自習に来るようになった姿を見ると嬉しく思います。
また、指導の回数を増やしたり、入試対策のグループレッスンを受けたりしている生徒もいます。
あの時やっておけば良かったと後悔しないよう是非ご検討ください。
もうじき冬休みがやって来ますが、休みに入る前にもできることをしっかり取り組みましょう。
そして有意義な冬休みを過ごし、新しい年を迎えられるようにしましょう。

 

富山県家庭教師協会 砺波事務局(家庭教師派遣部門)
KATEKYO学院 砺波校(完全個別指導塾部門)
0763-33-7700


TOP